スタッフブログSTAFF BLOG

「ボディメンテナンスって、自分で出来る!?」

2019.06.13
長岡市役所通店

こんにちは。長岡市役所通店です。

 

5月は異常な猛暑が続いておりましたが、今月は早くも梅雨入りです。

寒暖差が激しく身体がついて行けません。

皆さんは体調など崩しておられませんか?

くれぐれもご自愛ください。

 

今回は「愛車の上質な洗車」についての講釈を…。

 

新車購入時には、多くのお客様が「ウルトラグラスコーティング」

施工頂いていると存じますが、新潟の冬道は降雪の関係上、どうしても

消雪パイプ水凍結防止剤(塩化カルシウム)にクルマのボディは侵されます。

皆様の愛車も黄ばみ・くすみ・鉄粉に悩まされてはおりませんか?

当店では「水垢・鉄粉除去」のボディメンテナンスのメニューも

ございますが、なかなかの料金が掛かります。

 ※詳しくは店舗にお問い合わせ下さい。

 

「☆自分で愛車をキレイにしてみたい☆」というお客様へ…。

 

  1. まずは表面に付着している軽度な汚れを、水とたっぷりのボディシャンプー泡で洗い流します。
    ※ここでは洗い流すだけなので、拭き上げないで下さい。
    (私の場合、食器洗い用の中性洗剤を何百倍に薄めたもの)でスポンジを使用し洗い流します。
    ※ここでは洗い流すだけなので、拭き上げないで下さい。

  2. 次にこれ!

    これを区画ごと噴霧し、少し時間(1分程度)をおいてサッと落ちるまで何度か繰り返します。
    スポンジで洗い流します。黄ばみがしつこく落ちない場合は
    「水垢クリーナー」

  3. 全体的に黄ばみ・くすみが除去出来たら後は、鉄粉除去です。
    ボディ表面に、小さな鉄屑がオレンジ色になって付着しています。
    これをひとつひとつ丁寧に落とします。撫で洗いします。
    するとオレンジ色の鉄粉が取り除かれ、
    ボディを撫でるとツルツルに!
    落とし方は、水を流し掛けながら粘土で優しくボツボツ部をさわるとボツボツ、ザラザラしています。


    私の場合は「鉄粉落とし用粘土」を使用します。

  4. 最後の仕上げにこれ!

    この時点でボディはまだ濡れたまま。コンディショナーを3,4プッシュ、
    染み込ませながら吹き上げます。これを繰返し、ボディ全体を拭き上げます。
    絞ったら、また更に3,4プッシュして拭き上げ。
    ここから拭き上げ作業となりますが、マイクロファイバークロス
    「ウルトラグラスコーティングNE’Xコンディショナー」

 

すると、どうでしょう!

新車時と同じようなツヤ輝き、またボディに振れればツルッツルッ!

梅雨のこの時期、雨が降れば、ボディの滴は球になって流れて行くではあ~りませんか!

これからの季節、高速道路で付着する
虫!虫!虫ちゃん!たちも、サッと
落ちてくれるではあ~りませんか!

 

皆様もぜひ試してみて下さい。

ご自身のクルマに対する愛情が益々深くなりますよぉ。